英語で思い出すこと

会社の私の隣の席の方は最近どういうわけか英語の勉強をしています。その姿を見て私は英語について少し思い出しました。
私は中学校の頃からすでに英語が苦手気味でした。ただし、苦手意識はあったのですが、中学校の中間、期末テストや実力テストは英語の教科書や問題集をとにかく繰り返しやっていればある程度の成績はとれたので、なんとかこなしました。
ただ、高校の定期試験ではこの方法でも何とかなるのですが、やはり外部の模擬試験ですと、やはり私の英語の実力がないことがばれてしまう結果となっていたので、私は自他認める英語はかなり苦手な人になってしまったので、巷でいいと言われる参考書や問題集を次々購入してやってみました。
なかなか自分の合う参考書は見つからなかったのですが、何十冊も参考書を購入しては挫折しての繰り返しでしたが、なんとか英語のセンスのかけらない自分にも理解できる参考書を見つけ、その著者が書いた本を中心に英語を勉強して大学入試では何とか足を引っ張らない程度にまですることができ滑り込みで大学に合格できました。下取りより高額になる車売却方法とは

お気に入り